韓国でも市場でEV車がちらほら見られる様になってきました。水色ナンバーなので見分けが付きます(中国では薄緑色/日本は区別なし)。まだまだユーザの関心は薄いとのことでしたが、補助金もあり少しずつ増えている様です。「現代」のディーラーでカタログを入手してきました。「IONIQ」は、比較的オーソドックスなセダン(リアビューは前のインサイトに近い)で₩40~45M程度です。今のレートであれば、4百万円前後というところでしょうか?

一方、「KONA」はどこかヴェゼルに似たSUVです。価格は不明です。どちらもベースとなるガソリン車のフロントグリルをパネルで覆った感じのデザインになっています。

価格は日本より割安ではないかと思います。というか日本の車が高すぎるのではないかと思います。現代ブランドの最高級車であるGRANDEURでも3百万円代です。クラウンより高級っぽいし、デザインも悪くありません。アウディやBMWでも日本の価格より百万円以上安い様です。韓国に関わらず、レクサスもUSAの方が安価ですし、やはり日本人は車を高く買わされていると解釈した方がいいかも知れません。

韓国車は日本ではほとんど売れていませんが、ここ10年でデザインは大幅に改善されていますし、品質もそれなりに向上している様です。日韓関係は最悪状態ですが、安価で輸入されれば、コストパフォーマンス的には魅力的なEVとなるのではないでしょうか。

<IONIQ Electric>
IONIQ

<KONA Electric>

KONA