別件で写真を整理していたら多くの懐かしい写真を見つけました。因みに整理は道半ばまでも行っておりません。これらの中から何点か紹介していきます。

 ハリファックス(Halifax)は、カナダの最も南東の海岸沿いの街で、米国の東海岸時間と1時間時差があります。あまり馴染みのある都市ではありません。会議のために訪問した街です。

 要塞の跡も残されており、港町なので海でのアクティビティもあります。時間があったので水陸両用車「Hopper」で観光してみました。陸からいきなり海に飛び込むので結構迫力があります。驚きだったのは、実はTitanicの事故とゆかりのある街だったのです。遭難現場に近いことで、生存者の多くがここに救助された様です。博物館に展示物もあり、墓地にも関連遭難者のお墓もあります。ニューヨーク等の有名な都市からも少し離れており、便利ではありませんが、Titanicファンの方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 写真をアップしますが、10年も前にケータイで撮影したものなので、解像度はよくありません。

Titanic号模型/博物館
流れ着いたTitanicのデッキチェア/博物館
墓地の看板