何度目かの食パン焼きました。今回は2斤焼きましたが、内1斤には余っていた抹茶を混ぜ込んで見ました。燃料は剪定した庭木(今回は蘇鉄が中心)と枯れ木の倒木枝です。15~20分で焼き上がります。構造上下からの火力が強いので、下側が焼けすぎるきらいがあるため、型を回転しながら焼き上げます。焼き具合についてはコントロールができる様になってきました。
 材料費は後150円/斤程度で、スーパーで買うのと変わりませんが、配合比の検討や発酵の工夫でオリジナルの食パンを目指したいと思います。
 あくまでもパン作りがメインではなく、庭木の処理が目的であり、エネルギー(熱)の有効利用を考えてのことです。

焼き上がりの食パン